サイトメニュー

理想的なフェイスライン

注射器

美しいアゴの形を求めて相談

左右のどちらかにアゴが傾いているせいで、他人に顔を見られているだけで恥ずかしく感じたら、仙台の美容外科でフェイスラインの修正術を試しに利用してください。骨を削り取るのではなくプロテーゼなどを挿入する事で、アゴの形のバランスを整える事もできて、大きな傷跡が残らないところも好評です。仙台の美容外科ならプロテーゼの品質にもこだわりを持っていて、拒絶反応が起こりにくいのが魅力的だと言われており、安全性を重視する方々にもおすすめできます。アゴのバランスが整う事によってフェイスラインも鋭くなり、小顔に見える効果が期待できるのも、アゴにプロテーゼを挿入する人が増えている理由です。骨を削り取らなければアゴの出っ張りを引っ込める事ができず、見た目が綺麗にならないと感じている時にも、仙台の美容外科のスタッフが助けてくれます。アゴの骨を大きく削り取らなくても、角度を少し変えるだけでも悩みが解決する場合もあるので、まずは詳しい検査を行いながら自分に合うプランを見つけてください。カウンセリングであれば無料で行えるクリニックも増えており、悩みを相談しているだけで高いお金を支払う事にならないか心配せずに、いつでも気軽に相談させてもらえます。

サイズが大きく感じる顔をスリムにするために、美容整形を受けたい気持ちがある方々にぴったりなのが、仙台の美容外科が行っているメスを使わない施術です。顔のエラを小さくするためには皮膚にメスを入れる必要があり、出血量も多くならないか心配だという人もいますが、ボトックス注射などの施術であればメスを使う必要もありません。有名なメーカーが製造しているボツリヌス毒素製剤を注射して、顔のエラにある筋肉を縮小させるだけでも、フェイスライがスリムになったと喜んでいる人も大勢います。ボトックス注射は口角の形を整えたい時にもおすすめで、筋肉が発達しすぎているせいで口角の形がおかしくなっている人も、ボトックス注射を行うだけで悩みが解決します。可愛らしい笑顔を作れるように口角を調整してほしいと、仙台の美容外科のスタッフに伝えるだけで施術のプランを決めてもらえる、対応力の高さも魅力の一つです。注射で使われる針は細いために傷跡が残る心配もなくて、拒絶反応が起こりにくい毒素製剤を選んでいるのも、仙台の美容外科が頼られる理由だと言われています。顔のエラだけでなく足の筋肉を縮小したい時にもおすすめで、筋力が弱りすぎないように調整する事も可能です。